パパ活で好印象を与える写真の撮り方

パパ活で好印象を与える写真の撮り方

パパ活を始めた当初は全くうまくいかず、ふとプロフィール写真を変えてみたところ急に良い感じの人から連絡がきて、パパ活では写真の第一印象が大切になってくるんだなということがわかりました。私が実践した良い写真の撮り方です。

写真を載せないのは絶対にエヌジー

パパ活をしている人の中には、身近な人はもちろん知り合いにバレたくないと考える人が多いのではないでしょうか。私も当初は、絶対にバレないようにするために、写真は一切載せないというスタイルにしていました。でも、写真を載せていないと相手からのメッセージが来ないのはもちろんのこと、メッセージを送っても返事が返ってこない事ばかりで、やはり何か少しでも自分のことがわかり、実在している人物だということを相手に伝えることが大切だと感じました。口元を隠したり目元を少しだけ出すだけでも、メッセージの受信率がアップしました。

胸元などセクシーなものは控えるべき

顔を出したくないなら、体の一部にしておけば良いんじゃないかなと思って、最初は胸元を少し写した写真を載せたりもしましたが、そうすると業者ではないかと怪しまれてしまい返事がこないようになってしまいました。返事が来る人もいましたが、あまり良い印象はもってもらえていないなというのが、相手からのメッセージ内容からもわかり、パパになろうとしてくれる人はセクシーさは求めていない人が多いんだなということがわかり、やはりセクシーさよりも可愛さを重視する人が多いなら、胸元は下品さを感じさせてしまって良くないと気がつきました。

あまり加工しすぎず自然体なものが良い

ちょっとでも良く見える画像にしておいた方が良いだろうなという気持ちから、最初は加工をバッチリして綺麗な肌とぱっちりした目元、そして小顔になるようにしていました。でも、それでも返信率が上がらず、ふと自然体の加工もほとんどしていない写真をアップしてみたところ、返信が来るようになりました。飾らず自然な姿が良いということがわかり、それからはあまり加工はしすぎないようにしました。加工をしても実際に会うとがっかりされるだけだし、最初からあまり頑張りすぎた見た目なものは使うべきではなく自然体が好印象だと思いました。

まとめ

パパ活をする上では、写真は必須ですが自然体なものにすることが重要で、飾りすぎず温かい雰囲気のある女性をパパは好むんだろうなと身をもって感じたし、画像による第一印象の違いが、その後に影響を与えることは確かです。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

パパ活に最適な出会い系アプリはどれ?シュガーダディの評判は?
話題のパパ活アプリ、「シュガーダディ」の使い方
パパ活で稼ぐ!シュガーダディの攻略方法
パパ活でパパの注目を集めるプロフィールの書き方
ファーストメッセージが鍵!パパ活で最初のメッセージはどう送る?
パパ活の極意!たくさん貢いでくれる都合の良いパパの見つけ方
婚活アプリはパパ活にはいまいち!その理由とは
パパ活で複数のアプリを使用するメリット・デメリット
パパ活でパパに好かれる女性の特徴とは?
パパ活でセックスを迫られるリスクを回避する方法
パパ活でうまくいく方法とは?パパ活熟練者の使うテクニック
パパ活の顔合わせで注意すべきことは?
健全なパパ活を実践するために守りたいルールとは?
パパ活の成功率99%に上げる方法
パパ活におけるパパとの正しい接し方
パパ活でのパパを育てる正しい方法とは?太パパにして収入を安定させる
パパと付き合うには?恋人関係になるリスクや注意点
パパ活アプリで安全に稼ぐ方法
パパ活で効率良く稼ぐ方法
パパ活で一緒に食事をした場合の金額相場
パパ活でカフェでお茶をした場合の金額相場
パパ活における「お手当」とは?
パパ活で買い物に付き合った場合の金額相場
パパ活でお別れ後のタクシー代をパパに出してもらうには?