パパ活における「お手当」とは?

パパ活における「お手当」とは?

パパ活って何だろうと思って友だちに聞いてみたらパパと一緒に過ごすだけでお手当がもらえると教えてくれました。お手当とは一体何だろうと思いましたが、パパ活ではお金という言葉を使わずにお手当とい名前して言いやすくしているみたいです。

パパ活をしたいのにお金の話がしにくい

パパ活をしてみようと思ったのはいいのですが、パパ活には何をしたらいくらもらえるという決まりがありません。自分自身でパパ活の金額を決めなくてはいけないので、交渉力も必要になってくると感じました。しかも、今までお金の交渉をあまりしたことがなかったので、お金の話を持ち出すのが難しく、パパ活を始めた当初はお金の話を言いだすことだけで疲れてしまっていました。特に自分のペースで物事を進めたがるパパの場合には、お手当とはという話しをさせてもらえずに、そのまま帰られた苦い経験もあります。お金という言葉を使うと言い出しにくいので、お手当という言葉を使うと言いやすく感じました。

お手当ということで言いやすくなる

パパ活を初めて最初の頃はお金の話をしにくくてできても安い金額にされがちでしたが、お手当という言い方を知ってからは、普通の会話の中で使いやすくとても便利な言葉だと思いました。パパもお手当とはなにかということを知ってからのほうが値段の交渉をしやすいと言っていたので、お互いにとってメリッが大きいと思います。もしも相手のパパがお手当という言葉を知らない場合には、こちらからお手当の話をすると、その後の会話がスムーズに進むようになるのでおすすめです。周囲に人がいる時にお金の話をすると聞こえてしまわないか気になりますが、お手当という言葉を使えば、周囲に人がいても気になりません。

お手当の相場を知っておくことが大切

お手当という言葉を知ってからはパパ活の料金の交渉がスムーズにいくようになりましたが、調子にのって高すぎる金額を提示すると相手によっては気分を害してしまうことがありました。パパもお金が大事だということはわかっていても、男性はナイーブなのであまり高い金額を要求されると気持ちが冷めてしまうことがあるようです。同じ人と良い関係を長く続けたい場合には、お手当の交渉をする時には相場よりも高過ぎる金額は避けたほうが良さそうです。それよりも良い関係を築く努力をして、自然とお手当が増えていくという関係が一番ストレスなく続けられます。

まとめ

パパ活をする人の目的はほとんどがお金だと思いますが、お金という言葉を言い出しにくい時にはお手当という言葉を使うと話しやすくなりました。お手当の相場を押さえておくと、パパとの交渉をスムーズに進めることができますよ。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

パパ活に最適な出会い系アプリはどれ?シュガーダディの評判は?
話題のパパ活アプリ、「シュガーダディ」の使い方
パパ活で稼ぐ!シュガーダディの攻略方法
パパ活でパパの注目を集めるプロフィールの書き方
ファーストメッセージが鍵!パパ活で最初のメッセージはどう送る?
パパ活の極意!たくさん貢いでくれる都合の良いパパの見つけ方
婚活アプリはパパ活にはいまいち!その理由とは
パパ活で複数のアプリを使用するメリット・デメリット
パパ活でパパに好かれる女性の特徴とは?
パパ活でセックスを迫られるリスクを回避する方法
パパ活でうまくいく方法とは?パパ活熟練者の使うテクニック
パパ活の顔合わせで注意すべきことは?
パパ活で好印象を与える写真の撮り方
健全なパパ活を実践するために守りたいルールとは?
パパ活の成功率99%に上げる方法
パパ活におけるパパとの正しい接し方
パパ活でのパパを育てる正しい方法とは?太パパにして収入を安定させる
パパと付き合うには?恋人関係になるリスクや注意点
パパ活アプリで安全に稼ぐ方法
パパ活で効率良く稼ぐ方法
パパ活で一緒に食事をした場合の金額相場
パパ活でカフェでお茶をした場合の金額相場
パパ活で買い物に付き合った場合の金額相場
パパ活でお別れ後のタクシー代をパパに出してもらうには?